究極の断熱材  セルロースファイバーとは・・・・
セルロースファイバーとは・・・

~セルロースファイバーは
           天然の木質繊維~

   天然繊維が優れているその秘密は1本1本の繊維の中に
   存在する 自然の空気胞にあります。
   セルロースファイバーは、この様々な太さの繊維が絡み合い、
   さらに空気の層をつくり、
   一層熱や音を伝えにくくします。
   また、木質繊維特有の吸放湿性で、適度な湿度を保ちます。
国際的に認められた安全性

セルロースファイバーは木質繊維で、
添加されているホウ酸は医療にも使用され、
アメリカやドイツの厳しい安全基準にも
適合しています。

ドイツのエコテスト推奨品

万一の火災にも安心。

セルロースファイバーは、難燃処理され、
強い炎にも表面が焦げるだけです。
万が一火災になったとしても延焼を防ぎ、
有毒ガスの発生もありません。

難燃3級 JIS A 5923

水をはじき
万一の雨漏りにも安心。


わずかの雨漏りがしても大丈夫。
水をはじく(撥水)処理がしてあります。

撥水性試験/JIS A 9523


カビや害虫にも安心。

木質繊維が持つ吸放湿性の効果で
カビや菌の発生を防止。
ゴキブリ、白アリ等の害虫に対しても
効果があります。

カビ抵抗性表示:最上ランクの3
防カビ性試験/JIS Z 2911

~社長のひとりごと~
  家が完成すれば、隠れてしまうので、
  目立たなくて、地味な気がします。
  でも、実際に住んでみると分かります。
  この断熱の良さが。。。
  少々割高となりますが、
  結露もなく、光熱費も節約でき
  何よりも体にやさしい!
  是非、ご検討ください!