本文へ移動

社長の独り言

「社長の独り言」 ⇒お付き合いください!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

行きつけのお店 その2

2020-10-03
20年ほど前から 行きつけの喫茶店があります。元々 喫茶店は好きでしたがこんなに長く通い続けた例はないです。
ピザが有名で評判よく豊富です。モーニングも3種あり値段も手ごろ。ほとんど馴染み客で客同士も和気あいあい。ここで 私もゴルフ友達もでき、リフォームのお仕事頂いたり そのつもりは無かったのにキッチリ 営業につながったりして 憩いの和みのひと時であった。なんで流行るのか冷静に考えてみると オーナーママの人柄。八方美人ではないが、聞き上手で意見もはっきりしてるが中傷はせず、眺めるように大らかである。そして美人である。どう見てもお歳より10歳ほど若く見えます。背筋が伸びて顔の肌つやがいい。この記事を読むと半年分の無料チケットをいただけるかも  私はお世辞が苦手で正直です。インテリアが凝ってるわけではなく、このお店の雰囲気はそこはかとなく騒がしくなく落ち着きます。決して若くないがあと10年は営業続けてほしい
 
その喫茶店の名は”ドウミ・プリエ” 久津川駅からコメリに行く途中、左手に「焼肉六角」の次を左へ入り2軒目。定休日:木曜日
ここにも私の油絵の力作があります。

私の行きつけのお店 その1

2020-10-02
私は岡山から京都に二十歳で来てそれまで理髪店に行ったことがありません。田舎の上兄が理髪店を営んでいたからです。この城陽市に住むことになり、どこの理髪店に行けばいいのか悩みました。同じ城陽市に住む次兄に”いいとこないか”と聞き、今日に至っています。支払いも生まれて初めてでしたし、金額も初めて知りました。二十歳まで一度も上兄に払わなかったことは恐ろしいことです。感じたことのない感謝の気持ちで一杯になりました。そんなわけで久津川からコメリに行く途中にある”梅本理髪店”に45年通っています。時々大衆理容店に行ってみたりしましたが髭剃りと整髪カットのもちも悪く後悔しました。昔、流行ったパンチパーマが得意で若い頃はよくしたものです。
お客として最初に行ったとき 田舎の理容師の兄が岡山でナンバー1だとプレッシャーをかけ洗髪担当の奥様の手が震えたのを覚えています。嫌な客です。でも奥様の恥じらい純真さを見ていっぺんでファンになりました。決して手際がいい訳ではないのですが ただただ一生懸命。
ご主人は大の阪神タイガースのファンで うっかり批判的中傷すると顔色が変わります。この正直さがたまらなく好きでした。仕事の哲学もお持ちで生き方にも自信があり、将来設計もきちんとできておりました。意見を素直に述べるところがらしくて良かったです。技術も抜群でした。
数ある工務店のある中、大改造もさせて頂き感謝です。7月の絵画展にもご来場頂き、写真にある通り 絵はがき数枚に合う額をわざわざ どこかで調達して感無量です。行く所々に自分の絵に出会えてありがたい気持ちでいっぱいです。ここにも私の油絵の力作があります。
70歳を超えて決して若くないですが倒れるまで営業し続けてほしいです。呼吸のピッタリ合った素敵なご夫婦です。

いよいよ カフェオープン 「珈琲処 ぼん」 8月25日開店

2020-08-24
6年前に珈琲焙煎の仕事がしたいと実家のガレージに小屋建て これが初めの一歩。この時、この若者が”おじさん5~6年経って頑張れてたら 木津川土手沿いにお祖母ちゃんの広い土地に納屋があるから民家風に改築して素敵なカフェを建ててほしい”と夢を聞きました。こういういきさつになると俄然、心にやる気の火が付き祈りを込めます。”流行りますように”長男の同級生。深谷小で東城陽中学。
前にもグリーンタイムズで紹介しましたが 良い意味で一つの事をねっちりとしぶとくやる遂げるタイプ。決して焦らず慌てずで ちょうどいいことに素敵な女性とめぐり逢い 令和2年2月2日にめでたく入籍。またいいことに彼女は菓子作りに堪能で経験豊富。だからお店には挽きたて珈琲の他にケーキ類とモーニング・軽食があるという。昼食にもカレーもメニューにあるとか  営業しながらメニューに幅を持たせじっくりやるといい
 
とにかく 珈琲命がけだから美味しい そして愛想がいい 皆さんに一度は足を運んでほしい。
場所は木津川病院の南西方向 駅近でもなく繁華街でもなく 土手近くで畑の中。
わざわざ行くことに楽しみを覚え静かにしたい人に 癒しの空間まちがいなし
 
8月25日火曜日オープン
モーニング8時から☕

三室戸新築完成

2020-08-23
三室戸の新築工事無事に引越しを終えました。
2008年に改築された時に近くにもう一つの古家の建替えをいずれしたいと 私に覚えがないのに律儀にこの度、お約束を果たされたあの80歳になられたご夫婦。私は現場によく通いました。仮住まいから3人で談笑しながら向かうのが楽しみでした。解体・地盤改良・基礎・上棟・造作・サイディング・内装・タイル・畳・外柵工事という全ての業種、職人さんに毎日関わってくれたケースは珍しく、みんなのやる気も起こりまたお客様からすれば職人技を目の当たりにするわけで非常に盛り上がりました。どの職種でもダイレクトに喜ぶ顔がそこにあると気持ちいいものです。手土産もいただいたようでありがとうございました。
 私はご夫婦のお顔をさりげなく見ました。笑顔には幾つもの種類があります。ただ笑う、ニヤッと笑う、大声で笑う。声に出さず憂いのある至福の表情。私はしかと焼き付けてきました。この家を力の限り守っていこうと。入居されて2週間ぶりにメンテで訪ねました。居心地がとっても良いらしく、あの表情と同じでした。帰りは外まで見送って頂き 向うの曲がり角までずっと手を振っておられました。つくづく実感しました。
 いい仕事だなぁ 幸せと感謝の気持ちで一杯になりました。

絵画展

2020-08-01
6日間のパステル油絵展、無事に終わりました。100人余りの沢山の来場者に来ていただき懐かしいやら嬉しいやら 新築オープンハウスとまた違った達成感・満足度が味わえました。16歳の頃、世話になった倉敷の理容師の先輩、遠方からわざわざ来ていただき感無量でした。35年前の新築とリフォームデビュー作の思い出深い方々やほとんどが顧客様で感謝の気持ちでいっぱいです。
毎日笑い過ぎてあごが外れそうな時もありました。
35点の作品のハガキ版を選んでいただいてる姿を横目で見ながら なるほど心地よい思いにふけながら各自の好みの違いに嬉しくなりました。作品ハガキは200枚ほど手渡し 自宅に持ち帰り見直して頂けるのかと思うとジーンと心にきました。
 
このウキウキした流れで更に住宅づくりに専念したいと思います。みなさん、コロナの折に本当にありがとうございました。
有限会社 ライトグリーンホーム
〒610-0121
城陽市寺田北山田31-180
TEL.0774-53-1700
FAX.0774-53-1719
・不動産販売・建売
・新築 リフォーム
・設計 施工

 
TOPへ戻る