本文へ移動

社長の独り言

「社長の独り言」 ⇒今年も頑張ります

RSS(別ウィンドウで開きます) 

宇治橋を渡って

2020-05-28
最近、頻繁に 宇治橋を渡って 三室戸駅近くの新築現場に通ってます。
自宅から事務所までの間に現場があることを理想としてきた割に宇治橋は遠いと恐ろしい勘違いを。工務店勤務時代に1日、250㎞も現場回りをしてた頃のこと、初心を忘れないように肝に銘じて。 宇治橋も通うほどにべらぼうに近いことを発見。
20分もかからないことも多い。こうして少しずつ現場エリアを広げていこうと思う。
 
この現場に至る経緯ですが 2008年に改築させていただきました。お施主様は住宅を二つ お持ちでもう片方を近い将来、建替えたいと私に約束したそうで それがなかなか実現せず 今になって約束を果たしたいということに。私は全く覚えがなく その律儀さに驚きました。今年 80歳になられるということで いいんですか本当に と失礼なこと言いました。
新築にしたい意味は もう少し現役で仕事したい・夫婦でこれまで苦労を共にしてきたからご褒美にしたい・健康で長生きしたい・当社の家は天然素材もふんだんに使い気密断熱がいい・床暖房がしたい・将来、車いす対応の安全で快適な家・緩やかな階段・洗濯を1階でも2階でも干せる・耐震施工・水害対策・屋根の耐久性・防犯対策…それとあなたと面識がある。建替え計画書として 30項目もレポートを頂きました。大学の教授みたいでなんと几帳面で切れ者。元気がありユーモアがあり動作が機敏。
古家解体の床下から産業廃棄物処理不可のものが出てきても即座に解決していただき 境界線ブロックもただ一人だけ記憶が鮮明で 驚くばかり。
高島屋のカシワの足が美味しいとわざわざ車で行き 美味しいモロコをあげるからと琵琶湖大橋まで。
私は言いました”完成するまで静かにいてください”と 効果なしですが    息の合ったご夫婦に会うのがとても楽しみ。パワーを上げるのではなく私がエネルギーをもらう。  このご夫婦に喜んでもらおうとあの手この手で必死の演出。まだ内緒の玉手箱がある。告知してない 新築現場近くのお住まいを訪ねて そこから3人で50mほどの現場に向かう。ゆったりと穏やかな幸せな気持ちで 2人の横顔をチラッと見るが 何の疑い・不安もなくただそこには出来つつある未来の新築・ライフを思い描く至福の表情。満面の笑み  あーありがたい、、私を選んでくれて

ゴールデンウィーク

2020-05-07
久しぶりの社長の独り言です。世間ではコロナ感染のことが忙しくて…
仕事にさほど影響ないのですが街に活気がないですね
知り合いの店舗も閉まってるか開店休業です。自営業は大変です。ですが建築現場で困ってるという話は、あまり聞いたことないです。万一、国の要請でストップすることがあれば日雇いの職人さん達は大変なことになるでしょう コロナで新築工事(建替え)を見合わせたいとかないからありがたいです。分譲のオープンハウスは時期を見計らってます。素晴らしい出来ですが誰にも内覧してもらってません。コロナが収まるまで待機します。
 ゴールデンウイーク・・・何しよう?正月、倉敷に帰省してないから行こうか‼兄弟に電話してみると”そっちに居とき”なぬ・・
コロナを持ってくる恐れがあるということね 仕方ないので自粛ステイホームをやってみることに。時折、太陽が丘に散歩に出かけたが ジョギングしてる人たちがかなり前方でマスク着用してない私に気づくととっさに距離を置く。ここでもコロナ旋風か
 そうだ7月の絵画展に向けて描きだめをしておこう。描きさしの絵もある。 筆を多用せず、指でなぞったりスポンジでこすったり その都度 新しい発見を心躍る。住宅づくりの新しい試みと同じ感動。どれも会心作ですが少しだけ紹介しますね
 
桔梗の花とサイネリアの花、新婚旅行の外国の風景

久々に絵筆

2020-03-29
仕事と全く関係ないですが7月23日からの絵画展に向けて絵を夜、描き始めてます。ようやく感が戻りつつ 調子が上がってきてます。しつこく描き込み過ぎず流動感があってさっと見やすい絵。住宅と同じでシンプルに飽きが来ない空間・・・色と匂いと形
世間はコロナで騒いでますが当社にはそれほど支障がなく助かってます。パナソニック・TOTO製品などが入らなく建物の引き渡しが出来ないとか  当社の完成間近の新築もギリギリ間に合い今後の予定している建替え4棟分も確保できてるらしい。ありがたい限りです。ですが4月18日(土)19日(日)の完成内覧会も控えており若干、心配ですが考えようでは よほど関心のある方が来場されるわけで来場者が少なくても期待が持てます。キラリと個性が光る出来栄えに満足してます。個性とは私のことですが・・・
 
先ほどの4棟分のことですがお施主様は何年も何十年もお付き合いしてきた方々でその間、どこにもわき目も触れず来るべき日のために待っててくれたわけで最高の喜びと幸せ感が心の中で蔓延しております。私に依頼して良かったと思っていただくために今から作戦と対策の日々が始まります。この対策も楽しい時間です。決して流れ作業にはならないです。
 
水彩アクリル画をいくつか紹介します
見かけによらず 繊細で 傷つきやすく 言葉の暴力に弱い私です  カミさんはへこたれない性格で バランスが取れてます  

いよいよカフェ着工

2020-03-26
着工と言えども先ずはガレージにしたい蔵の解体。それとカフェにする納屋の不要物の撤去。あと2~3日で終わりそう 職人さんたちが何やらにやけて嬉しそう  ?? たぶん、車は止め放題・周りは畑で すぐそこに木津川の土手が見えていて高い建物もなく 懐かしいものに出会った気がするのか 見渡すとそこは田園風景。笑いと情に溢れたホッとできる現場・・・いつかみたいに椅子代わりにビール瓶の箱が登場して みかん・柿・菓子・ジュースがどっちゃり並ぶ あの現場を思い出す。前歯が一本抜けて自転車に孫を前と後ろに乗せてふらついて保育園を送り迎えをしてたあのかわいいお母ちゃん どうしてるかなぁ 元気かなぁ  この現場、あの時と似てるなぁ 静寂で木津川のほとりでカフェなんて素敵すぎるなぁ 楽しみやなぁ 駅にはほど遠いが近くにたくさんの会社がある。ランチ狙いもいいが食後のコーヒーもいいね 駐車スペースも広く 口コミで遠方からも来るとにらんでいる。
奥様は菓子も作ると聞いてるし、段取りも大変だろうけど最初から走らず徐々に二人の色を染めていけばいいかなと思ってます。
 
見せ場は天然素材。床はナラ無垢、カウンターも無垢で一番の見せ場。見た目と手触りがいい。 梁桁が現しの吹き抜け。内緒にするつもりでしたが メインは天井ほどある年代物の精米機 これで癒される要素は揃っている、これぞ・・・癒しの空間

古家屋根工事の依頼

2020-03-09
以前、宇治市の水害被害でその改修工事のお仕事をさせていただいた女性の 弟さんから娘の家の屋根を見てほしいと依頼がありました。お約束の場所に出向き近所の娘さんの家に同行しました。娘さん家族もおられて対面するのですが初対面なのになんか懐かしい感じがするのです。流れる空気・雰囲気がいいのです。あるのですね 波動が合うというか 2歳足らずの男の子が別れしなにバイバイして 驚くことにハイタッチ握手してくれるのです。私は俄然、気を良くしてつい、必ずや 見積もりはお安く頑張りますと言ってしまいました。2歳足らずで立派に営業できるなんて 凄いと皆で大笑いしました。
屋根屋さん この忙しいさなかに翌日、都合をつけて屋根の寸法取りになりました。この日は娘さん家族は不在で替わりにお母さんが待機しておられました。印象は気さくで明るく談笑がとてもお好きな方で時間が過ぎるのがあっという間でした。いいご両親には健やかに子供が育ちいいご主人に巡り合うんだなと感心しました。そしてかわいいお子さん・・この家族には楽しい幸せな未来しか想像できません。何とか希望に添えたいと業者に協力を呼びかけ見積もりを提出しました。金額なども喜んでいただけました。
2~3年前の台風地震で屋根屋さん 大変な時期にいまだに続いてるようですが何とかこの月中には工事に入れると嬉しい返答を得ました。これは感謝しかありません いい家が建つのは各職人さん達のおかげと常々、思っております。あなたたち無しでは生きられないと冗談みたいなホントのことをよく口走ります。
有限会社 ライトグリーンホーム
〒610-0121
城陽市寺田北山田31-180
TEL.0774-53-1700
FAX.0774-53-1719
・不動産販売
・新築 リフォーム
・設計 施工

 
TOPへ戻る