本文へ移動

社長の独り言

「社長の独り言」 ⇒お付き合いください!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

引渡を迎えました

2021-03-09
10月から解体工事の建替え住宅がこの3月5日でやっと引き渡しを迎えました。
現場を無駄に空けることもなく天気にも抜群に恵まれたにも関わらず手づくり住宅は5か月かかるんだなあと感無量です
現場が事務所、自宅、仮住まいから近く 駐車に気をつかうこともなく打ち合わせも楽で監督するものにとっては最高の条件でした。
施主様は友人の二つ上のH兄さん。出会って46年です。当時、私は専門学生でHさんと喫茶店に入ったり麻雀したり実家にもよく遊びに行きご両親にも親しくさせて頂いてました。あれから46年。Hさんは事業にも成功され2人の子供たちにも恵まれ なんと息子さんはプロの競艇選手、娘さんは高校でスプリンターで日本一。スポーツ紙に誰なしか登場するとは何と退屈しない人生を送ったことか 最近では10歳のお孫さんと奥さんとワンちゃんと散歩してるのをよく見かけますが楽しそうで、充実した晩年だなあというのがすれ違っただけでわかります。私と2歳しか変わらないのにお孫さんが3人もいらっしゃる。私は3人も子供がいるから9人孫がいてもおかしくないのだが結婚してないからいるはずがない。私にないものがこのHさんにはたくさん備えており羨ましくもあります。私にもきっといつか孫に囲まれる日が来ると信じていますが。

知り合いと言えどもなかなかお仕事もらえないのがこの世の中。1~2年で必ず建替えるからと約束して公言通り。
財と名誉があればハウスメーカー志向になるパターンが多くHさんだけでなく奥様にも大感謝。選んで頂けただけで嬉しさいっぱい 期待に応えようと必死でした。内緒にして驚かそうと数々のサービス工事。抜き打ち感動は得意な分野です。
本当にありがとうございました。ここでお孫さんの成長を見守りご夫婦仲良く愛情に満ちた晩年をお暮らしください。

2月3日 事務所移転20周年

2021-02-05
今日2月3日。事務所移転20周年
設立は35年になりますが 細々とよくやってこれたなぁという思いです。 記憶に残るのは移転時 先が見えない時に新築の依頼を受けた体育の先生とかカミさんの親友・リビング記事を読んでこられた新婚さん・新築現場のお隣さんとか子供の同級生のリフォーム… もう感謝の気持ちでいっぱいです。35年間の顧客ファイルをボックス棚に分かりやすくズラッと並べてあります。これがメンテナンスとかに非常に役立ち10年、20年後のリフォームにも役立ちます。時々、ファイルを何気なく見ることがありますが当時のことが思い出され懐かしい気持ちにさせてくれます。
思い起こせば自分なりの実績とすれば 工程が一度もずれたことがないのと工事代金を回収できなかったということが無かったことですね。完成して代金がもらえないとえらいことに。  大病やケガもしたことないです。替わりがいないのでよく考えるとラッキー、運が良かったと思います。
地域密着を志し18年前に初めて建売住宅を手掛け毎年、コツコツと我が家のつもりで気が付けば40棟。 大量生産型ではないので天気予報ばかり気にし風が強く吹くとあのホコリは床下に行くのかとか 美装工事が完了しているのにスリッパを持参しなかったら足裏の油が床につくとか細かいことで眠れぬ日もざらにありました。自分はこの仕事にむいてないのか 自問自答しました。もっとずぼらにならなぁ 風が吹けばホコリはどこぞ行くのが当然で、スリッパを忘れたら許せばいい訳で ”いいよ”とは言うけれど顔が言ってないらしい。まぁ 一棟入魂でいいと思ってますが!
建売住宅では随分と勉強・研究しました。作品がダサいと売れませんから どうしたら感動するのか いや あっと驚くのか!こんなことばかり考える日々でした。毎日、図面とにらめっこ。繊細に凝っていながらできるとシンプルでカッコイイ。やはりここに行きつきます  
当社の事務員さん職人さんは歴史が長い。20年~30年とざらです。高齢になりすぎて去る人は追いませんが心の中では寂しと感謝であふれます。

地元志向の工務店 街を走ると当社の自慢の家がそこかしこに目につくようになりました。息子も手伝いようになりもう少しいい作品を増やしてみようと思います。今後ともよろしくお願いいたします。見守ってください。 社長の独り言 令和3年2月3日

遠い新築が完成しました

2020-11-16
このほど 遠い新築現場が完成しました。 阪急嵐山駅近くで渡月橋もすぐそこ。桂川のほとりも公園、グラウンド、散策路にもなっていて 休暇の過ごし方、子供が成長するたびに ああこうしようとか想像が膨らむ場所です。この観光地に私は目もくれずひたすら現場に通いましたが二度ほどだけ駅近くに温泉が出たという新銭湯に入りました。本格的な源泉かけ流しということではないですが どの場所も新品なので気分最高でした。お客様はこの全てのモノが手に入るのかと思うと羨ましく思いました。
 住宅の話に戻りますがお客様はカミさんの友人のご子息で私も幼児の頃から知り合いです。土地探しはお手伝いさせていただきましたが建物はアドバイスだけさせて頂きますという流れでした。2~3気になる建築業者があるそうで私は現場が遠いので内心、やれやれと とんでもないことを思っておりました。
住宅論にいつもの熱意が入りすぎ アドバイスのつもりが終盤になると ぜひともして欲しいという展開になり内心”なんといういいご夫婦なんだ”と思っていましたので引き受けることにしました。うちの息子3人もこのような素直で従順で優しいお嫁さんが欲しい 余談ですが
プランづくりも3つほど優れたものを提供して難なく一つ、選んで頂けました。もちろん希望は多々ありました。広いリビングと床暖房・吹抜け・続きの和室・洒落た洗面化粧台・カッコのいい階段・珪藻土‐杉板の天然素材 あと何と・・プロしか知らない木質繊維のセルローズファイバー断熱材。夏涼しく 冬暖かい ・・住んでみないと分からないのによくぞ決断したなと感心しました。大概の人は目に見える所にお金を使いたがりますから。さすがに教員だなぁと思いました。
 
完成写真も どの角度からもサマになり どうぞご覧ください。片道1時間20分 この仲睦まじい夫婦を思い浮かべながら通いました。余談ですが一つ前の現場は事務所の隣でした。 家づくりは楽しくて仕方ないです。

行きつけのお店 その2

2020-10-03
20年ほど前から 行きつけの喫茶店があります。元々 喫茶店は好きでしたがこんなに長く通い続けた例はないです。
ピザが有名で評判よく豊富です。モーニングも3種あり値段も手ごろ。ほとんど馴染み客で客同士も和気あいあい。ここで 私もゴルフ友達もでき、リフォームのお仕事頂いたり そのつもりは無かったのにキッチリ 営業につながったりして 憩いの和みのひと時であった。なんで流行るのか冷静に考えてみると オーナーママの人柄。八方美人ではないが、聞き上手で意見もはっきりしてるが中傷はせず、眺めるように大らかである。そして美人である。どう見てもお歳より10歳ほど若く見えます。背筋が伸びて顔の肌つやがいい。この記事を読むと半年分の無料チケットをいただけるかも  私はお世辞が苦手で正直です。インテリアが凝ってるわけではなく、このお店の雰囲気はそこはかとなく騒がしくなく落ち着きます。決して若くないがあと10年は営業続けてほしい
 
その喫茶店の名は”ドウミ・プリエ” 久津川駅からコメリに行く途中、左手に「焼肉六角」の次を左へ入り2軒目。定休日:木曜日
ここにも私の油絵の力作があります。

私の行きつけのお店 その1

2020-10-02
私は岡山から京都に二十歳で来てそれまで理髪店に行ったことがありません。田舎の上兄が理髪店を営んでいたからです。この城陽市に住むことになり、どこの理髪店に行けばいいのか悩みました。同じ城陽市に住む次兄に”いいとこないか”と聞き、今日に至っています。支払いも生まれて初めてでしたし、金額も初めて知りました。二十歳まで一度も上兄に払わなかったことは恐ろしいことです。感じたことのない感謝の気持ちで一杯になりました。そんなわけで久津川からコメリに行く途中にある”梅本理髪店”に45年通っています。時々大衆理容店に行ってみたりしましたが髭剃りと整髪カットのもちも悪く後悔しました。昔、流行ったパンチパーマが得意で若い頃はよくしたものです。
お客として最初に行ったとき 田舎の理容師の兄が岡山でナンバー1だとプレッシャーをかけ洗髪担当の奥様の手が震えたのを覚えています。嫌な客です。でも奥様の恥じらい純真さを見ていっぺんでファンになりました。決して手際がいい訳ではないのですが ただただ一生懸命。
ご主人は大の阪神タイガースのファンで うっかり批判的中傷すると顔色が変わります。この正直さがたまらなく好きでした。仕事の哲学もお持ちで生き方にも自信があり、将来設計もきちんとできておりました。意見を素直に述べるところがらしくて良かったです。技術も抜群でした。
数ある工務店のある中、大改造もさせて頂き感謝です。7月の絵画展にもご来場頂き、写真にある通り 絵はがき数枚に合う額をわざわざ どこかで調達して感無量です。行く所々に自分の絵に出会えてありがたい気持ちでいっぱいです。ここにも私の油絵の力作があります。
70歳を超えて決して若くないですが倒れるまで営業し続けてほしいです。呼吸のピッタリ合った素敵なご夫婦です。
有限会社 ライトグリーンホーム
〒610-0121
城陽市寺田北山田31-180
TEL.0774-53-1700
FAX.0774-53-1719
・不動産販売・建売
・新築 リフォーム
・設計 施工

 
TOPへ戻る