本文へ移動

社長の独り言

「社長の独り言」 ⇒お付き合いください!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

もっと知りたい

2019-10-13
家が完成するのに職人軍団を筆頭に 目立たない存在だが建築確認申請の手続きをする人、設備とか材料とかの各メーカーの営業マン、銀行マン、登記する司法書士、測量士などなど 設備だけでも大阪ガス・クリナップ・パナソニック・リクシル・TOTO・タカラの営業マンが入れ代わりやってきて細かい打合せを重ねていく。
職人さん達とは15年も30年もの付き合いだが営業マン達はみんなわが子くらいに若くて そして4~5年で転勤してしまう。商品のよし悪しで決めるより営業マンの親切さ熱意 相性で決めてたように思う。できたらずっと居て欲しいのだがそういう訳にもいかない。
引き継ぎとの相性が悪いとどうしても比べたりして得意先を変えることもある
前以上に素晴らしい営業マンが来たときは嬉しい大誤算でウキウキする。メーカー違いで何人も気に入ってしまうと非常に困る。みんなにまんべんなく仕事をあげたい。だから嫌いたいのだが気に入ると喜ばしてあげたくなる。困ることです。
この人間関係が家づくりに影響しないように思えますが実は多いに関係してる。知らないことを親切丁寧に教えていただくと ハッと気が付いて有り難いことも多い。新人には生年月日と血液型とか必ず聞いて談笑に花を咲かせる。仕事の内容より盛り上がり、時には恋愛の相性まで調べ感心して帰る。むしろ帰りたがらない。また来たがる。私は重苦しい空気が嫌いで家族構成や出身地やら得意分野やら趣味やら聞いて和ませる。ホントの目的はこの人のことをもっと知りたいがためである。そして総合的に判断したいと思っています。だから厳しい尋問などはしない。
若い人はやる気があってすがすがしい。銀行マンなど移動が速く 別れ際、涙さえ出そうになる。何故だろうと自問すると 子どもの歳に近いのと厳しいローンを必死の思いで通してくれた感謝の気持ちがあるのだろう。私は霊感があるわけでがないが営業マンでもオーナーシェフでも職人でも伸びる人間がよくわかる。
観察力がいい。私はさほど伸びなかったが・・・

友達と恋人の違い

2019-09-17
友達と恋人の違い
沈黙が気になるのが「友達」
沈黙さえも心地よいのが「恋人」
応援できるのが「友達」
嫉妬してしまうのが「恋人」
忙しくて会わないのが「友達」
無理して時間を作るのが「恋人」
頼みごとを断るのが「友達」
どんな頼み事も受けたいのが「恋人」
触れなくてもいいのが「友達」
触れたくなるのが「恋人」
用があって連絡するのが「友達」
用がなくても連絡したいのが「恋人」
紹介しなくてもいいのが「友達」
大切な人に紹介したいのが「恋人」
本音を言いづらいのが「友達」
本音を言えるのが「恋人」
競い合うのが「友達」
ともに頑張るのが「恋人」
一緒にいて楽しいのが「友達」
一緒にいて自然なのが「恋人」
 
恋と愛の違い
一人でも成立するのが「恋」
二人必要なのが「愛」
理由を作って会うのが「恋」
理由もなく会えるのが「愛」
伝え方に悩むのが「恋」
伝えなくても伝わるのが「愛」
叶わないこともあるのが「恋」
叶えたのが「愛」
一瞬で生まれるのが「恋」
一生育むのが「愛」
すぐに消えるのが「恋」
ずっと残るのが「愛」
相手の嫌なところを見ないのが「恋」
すべてを受け入れるのが「愛」
         
             本の中の いいことば
 

美人とブスの違い

2019-09-16
美人とブスの違い
相手の気持ちを何も考えずにそのまま口に出すのが「ブス」
相手の気持ちを察してふさわしい言葉を使うのが「美人」
批判しかしないのが「ブス」
アドバイスするのが「美人」
自分ばかり話して相手の話を聞かないのが「ブス」
相手の話を引き出し求められることを話すのが「美人」
他人を妬んで何もしないのが「ブス」
出来ることから始めるのが「美人」
自分のことしか考えないのが「ブス」
まわりのことも考えるのが「美人」
まわりに期待して動かないのが「ブス」
自分から声をかけるのが「美人」
いつでも心がけ次第で「美人」になれる
 
 
すれ違う親子
黙って見守りたいのについ口が出てしまうのが「親」
言いたいことはわかるけど聞く耳を持たないのが「子ども」
いつまでも子どもの健康を心配するのが「親」
思い込むのが「子ども」
子どもを傷つけないようにするのが「親」
ついきつい言葉で反応してしまうのが「子ども」
お互いわかっているようでわからない 
確かなことは心の中で
相手を大切に思っていること
            本の中の いいことば
 

ゴルフとの出会い

2019-09-15
平成4年に3男が生まれるのを機にゴルフを始めました。始めたもう一つの理由は協力業者さんが 私だけゴルフしないせいでコンペができないと。ちょうどそのころ兄が樟葉モールで格安クラブがあるから買って帰ると言いました。クラブを目にすると振りたくなって練習場に行きました。上手い人から才能がある と言われたこの時から勘違いの始まりでした。球技を得意とする私にしたら 止まってるボールを打つのは簡単この上ないとなめてかかりました。下請け業者との約束”1年で100を切る”は果たせましたがこのあとがなかなか90台80台といかず どちらかというとへたくその部類に甘んじてます。レッスンに通っても変則したフォームの癖がなおらず未だに試行錯誤、悩み苦しんでいます。ビギナーの時にああすれば こうすれば良かったと後悔しましたが これが私です。
でも して良かった思います。ゴルフを。 美しい自然の景色の中で 夏は青々とした緑、秋は赤く燃えるような紅葉 春は桜を見ながら 澄んだ青空。この青空に白いボールが吸い込まれていく瞬間・出来事・感動…至福の時です。食事も贅沢。お風呂も素敵。凡人が突然、異次元をさまよう感覚。映画鑑賞と違って一日中、遊べるスポーツ。80歳を超えてできるスポーツはゴルフしかないと思う。若者と競技できるのもゴルフしかない。66歳と75歳の仲間二人が36と39の高スコアーを出した。素晴らしい。
 
私は読書も好き。映画も好き。絵も描くし画廊巡りもする。プラン作りも好き。 ゴルフの成長も 実はまだまだあきらめてないんだよ レッスンビデオも見、ゴルフ雑誌の参考になるところだけ切り抜きファイルにとじ 女子プロの小柄で大振りしないのに何故 バカ飛びするのかヒントも探り当て 少しずつ何となく分かりかけてきた自分にニヤケルんです。 まだ間に合うんじゃないかと思ってね この歳で。だからホント ゴルフして良かった
 

父の命日

2019-09-14
今日は父の命日で15回忌。86歳だった お墓は郷里の倉敷にあります
父は細身の体で後姿が淋しく歩く音はほとんどしない。そろりそろり目立たずいつも静か。この振る舞いに性格がにじみ出てる。
控え目、出しゃばらない、批評批判、文句・不平不満言わない、暴言はかない、指示・注意しない、悪口言わない、お人よし。
私は子供ながらに素敵だな と思った。とにかく無口でクール そして親切。私の高校仲間、男女問わず人気があった。何故なんかな 無愛想な無口ではなくカッコイイ寡黙さだったと思う。今の親子関係と違って友達感覚で喋らない。一言、声をかけてもらうだけで嬉しい。こよなく酒とタバコを愛し 禁酒・禁煙したことがない。亡くなるまで貫き通した。
私が小学校低学年の頃、お酒の横に「造り」が必ずあったのを覚えている。大人の世界。おそらく仕事を終え家族を支えてきた至福の時なんだろう 嫁たち3人にも好かれていた。あとで聞いてわかった。無駄口叩かず とにかく優しいという
酒宴の席で珍しく若者に混じって ウィスキーを見て どんな味がするのかと聞いてコップに並々注ぎ 一気に飲み干し”まずい”と言ってケロッとしてた。私はスゲーと驚いたのを覚えています。ビールみたいなもんと勘違いしてるね  私なら倒れてる
 
ふう~ 私を含め子供5人、誰も父に似てない 性格が。顔は強いて言えば私か 「ローマの休日」の”グレゴリーペック”似らしい
 
そんな親しくもない酒飲み友達がこの世を去る間際に 父に会いたいと 漏らしたらしい 最後の言葉で。
お人よしで損ばかりしてた父に尊敬の念を抱くとともに 惜しまれて去って行った父のようでありたいな
ひとつ、悔むとすればお酒を呑みかわしながら腹割って どっぷり話がしたかったな 一度もなかった。仕事あるんか!だけ
それと酒飲み友達とどんな会話をしてたんだろう 無口な父。 私は六つ口らしい
 
バイクに乗る父と私
 
 
 
(有)ライトグリーンホーム 
 Instagram right.green
〒610-0121
城陽市寺田北山田31-180
TEL.0774-53-1700
FAX.0774-53-1719
・不動産販売・建売
・新築 リフォーム
 ・設計 施工

 
TOPへ戻る